会社では労働組合の執行部として株主と対立、私生活では株主として会社の業績をチェックなんか矛盾してす。 たまに趣味のゲーム・映画の事書いていきます。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は始めてつなぎ売りをしました。
やはりと言うか曲げ士が売ると日経は

■つなぎ売り
現物株の中長期保有を考えているが、目先下げ局面が予想される時、値下がりによる評価損を回避するには保有株を持ったまま、同じ銘柄を信用売りする「つなぎ売り」が有効です。 値下がりした時点で買い戻すと、その差金の利益で値下がりによる評価損が補えます。

flow23.gif
ただ保有しているだけでは「赤線」の儲けだけ。 長い保有期間の間にはそれこそ振幅も大きく、辛抱が肝要なのだが、「高値を売って、安値を買い戻す」でその振幅を利用することで「青線」2本の+αが狙える。

とむしの良い事考えたんですが結果は

    銘柄 東亜合成  


       数量    取得単価     時価      評価損益
 買い   2000株   499円       474円     -49,575円    
信用売り        建玉単価
              460円                -28,000円


                               合計   -77575円

いきなり含み損増やしました
もしこのまま上がり続けたら、「品渡し」をして460円で現物株損きりにした事にするか、買値付近に来たら買い戻して返済、現物の値上がりを狙うか




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://etkar.blog25.fc2.com/tb.php/115-b0dc8842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。