会社では労働組合の執行部として株主と対立、私生活では株主として会社の業績をチェックなんか矛盾してす。 たまに趣味のゲーム・映画の事書いていきます。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストーリー(公式サイト抜粋)
クリスマス・イブの夜にあらわれる謎の機関車「ポーラー・エクスプレス」に乗って、クリスマスの聖地・北極点へ!そこは、ほんの少しの勇気と、信じる心があれば、どんな願いもかなう場所。地球のてっぺんを目指して猛スピードで走るスリルいっぱいのアドベンチャー。そして、数々の冒険の先には、きっと忘れられないクリスマスが待っている。ポーラー・エクスプレスへようこそ!
トム・ハンクスとロバート・ゼメキス監督が贈る、最高のクリスマス・ムービー。次世代パフォーマンス・キャプチャーを駆使し、幻想的で美しい絵本の世界を映像化することに成功。「サンタクローズは本当にいるの?」そんな思いを抱く主人公の少年に、そしてあなたの心にも、クリスマスの奇跡が起こる。お乗り遅れのないように!


感想なんですが、ファンタジー・アドベンチャーと割り切って見れば楽しめる映画です。
自分の子供の頃はサンタクローズはアメリカのドラマやアニメに出てくる別世界の物語でした、ドラマでは子供がサンタクローズを確認しようと寝ないで頑張り親は子供にばれないようプレゼントするために悪戦苦闘するパターンが多かったように思います。
欧米人にとってサンタクローズの存在は子供から大人に近づくための永遠のテーマかもしれないですね。
最近では日本もそれに近付いているみたいですが、我が家は子供がいないので、サンタクローズの気分も味わった事無いし
まして子供の頃はプレゼントなど貰ったことも無いという悲しい世代です。



お子さんのクリスマスプレゼントに


大切な人への贈り物





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、
これ去年の今頃に公開してましたよね。もう1年たつんですね。はやいですね
2005/12/12(月) 00:33 | URL | hiro #-[ 編集]
hiroさん
やはり時期みて発売したんですかね
普通もう少し早くないですか?
2005/12/12(月) 22:48 | URL | リタイヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://etkar.blog25.fc2.com/tb.php/66-80c2cc63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。